header_recruit_03

社員の声

覚えるべきことはまめにメモを取り、
頭に叩き込む。
しっかり者の新入社員

動機を含めて、入社した経緯を教えてください

高校3年生の時、学校行事の一環で職場見学がありました。2件見学したうちの1件が当社でした。もともと「もの作り」に関心があって、就職先を製造業に絞っていた僕は、基盤の組み立てなどを行う当社に興味津々で訪問しました。そして作業場に入ったとき、皆さんの集中した仕事ぶりに「いい雰囲気だ!」と瞬間的に感じました。“一目惚れ”でした。一方で、少し従業員の方と話す機会があったのですが、明るく接していただき、もの作りの楽しさを熱心に説明してくださる姿が“決定打”になりました。

入社してみて印象は変わりましたか?

全く変わりません。皆さん優しく、新入社員の僕にも気軽に声をかけてくれます。指導も熱心で、分かりやすく教えてくれます。入社して一番びっくりしたのは、身長の高い僕のために、通常より高い作業机を特別に用意していてくださったことです。この気遣いと優しさはうれしかったですね。

この仕事でのやりがいは何ですか?

もの作りが好きなので、仕事すべてが楽しいと言ってもいいです。特に、自分が作った製品を納品した際に、お客様が「いい製品をいつもありがとう」と笑顔で受け取ってくださると、うれしくなります。と同時に、「世の中でこれが使われるんだ」と社会とのつながりを実感し、責任感もわいてきます。次も頑張ろうと思える瞬間です。

仕事で気をつけていることはありますか?

今、担当しているのが真空ポンプの制御装置の組み立てですが、配線する量がとにかく多いので、間違いのないよう、迷ったら先輩に聞くことです。そして、覚えるべきことはしっかりメモに取り、忘れないようにしています。入社数ヵ月ですが、かなりメモ帳も埋まってきて、成長を感じます。あとは、コミュニケーションですね。当社は先輩の方から声をかけてくださることが多いですが、僕からも積極的に話しかけるようにしています。コミュニケーションが取れているので、社内の雰囲気はとてもいいですよ

どのような将来像をイメージしていますか?

若い先輩が工場長に就いていたり、若くても責任あるポジションで働いている人が少なくないので、自分も見習いたいと思います。名札の裏には企業理念である「自ら学び、行動し、幸せをつかむ」との文字が書いてあります。時々、名札を見るとこの言葉が頭に浮かびます。僕もこの言葉通り、自分から率先して仕事をし、幸せをつかみたい(笑)と思います。